空手未経験のお母さんでも空手の知識が丁寧に学べます

【心理学】あなたの魅力をより良く見せる方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -

あなたは、相手に自分の魅力を見せる事が
出来ていますでしょうか。

自分に自信がない。

どうやったら、自分の魅力を
相手に伝えることが出来るのか。

多くの方の悩み解決されていません。

こんな多くの情報が出回る中、

解決の方法が見つからないなんて

不思議なことだと思いませんか。

そんなあなたのために今回は

心理学的な分析に基づきあなたの魅力を

最大限の引き出せる方法をご紹介します。

気になる子にアピールしたい時、

または、相手に信頼、信用をされたい時。

では、どうやったら普段のあなたよりも

魅力を相手に見せることが出来るのでしょうか。

『あなたの容姿を変えろ!!』

なんてことはできませんよね。

それでは、どうしたらいいのかと言いますと。

 

人は好きなものを見ると瞳孔が開く!

この瞳孔には、おもしろい性質があります。

それは、「好きなものや興味があるもの見ると瞳孔が開く」というものです。

カギになるのは虹彩のはたらきです。

虹彩は毛様体という筋肉にくっついていて、

そこには瞳孔散大筋と瞳孔括約筋があります。

これらの筋肉が動いて瞳孔が大きくなったり

小さくなったりするのですが、

その流れは次のようになっています。

①「暗くなる」または「緊張・興奮する」と

交感神経が働き

瞳孔散大筋がはたらく

虹彩が縮む

瞳孔が大きくなる(黒目がちになる)

②「明るくなる」または「安静にする」と

副交感神経が働き

瞳孔括約筋がはたらく

虹彩が緩む

瞳孔が小さくなる

つまり、明るさによってだけでなく、

好きな人やものを見て興奮(緊張)しても瞳孔は開くというわけです。

暗がりだと人は頼りたくなる

暗がりだと人は、不安感・心配感に浸り

相手に頼りたくなるものなのです。

なので暗い場所で相手の

相談に乗ってあげれば

安心感・信頼感を得ることが出来ます。

一歩踏み出せない。そんな時は夕方がおすすめ

瞳孔の動きには、

もう1つ「恋愛に効く

メリットがあります。

人は、本能的に瞳孔の開きぐあいに

好意の有無を感じとるため、

相手の瞳孔が大きくなっていると

無意識に好意を持たれていると錯覚してしまいます。

その際に、心理学用語で「好意の返報性」

という効果が発揮されます。

これは、褒められたり

承認されたと感じたりすると

それが、相手への好意となる、というもの。

要するに、瞳孔の開いた目で見つめられると、

なんとなく好意を持ってしまうのです。

これの方法を利用した

「好意の返報性」を実行するなら、

特に効果的なのが薄暗い場所、日が暮れてくる時間帯です。

告白が成功するのは、

少し暗くてムーディーな

夏だと19時頃からの5~6時間だという説もあります。

冬だと17時頃からの5~6時間ほどだと言われています。

※ただし、相手の瞳孔は単に

暗さによって開いている可能性もあるので、

この方法が成功するとも必ずしも言えません。

最後に

いかがでしたか?

自分の魅力が思うように引き出せていないのであれば

是非この方法を試してみて下さい。

瞳と恋愛感情は、以外と結び付いてるもんなんですね。

「どうしても相手の目を見るなんて恥ずかしいよ」

という方も、こうした瞳孔効果を利用して

恥ずかしさを忘れて、思い切ってトライして

みませんか。

 

 

 
—————————————————————

【※※閲覧注意※※】

痩せられないと焦っている!?

☆めぐみとLINE友達になるにはこちら↓↓

→めぐみLINE (2クリックで登録できます)
ダイエットや恋愛についての質問や相談などを受け付けています。

友だち追加

Follow me!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オンライン道場空手きんぐ , 2017 All Rights Reserved.

PAGE TOP