空手未経験のお母さんでも空手の知識が丁寧に学べます

空手でお子さんが上手くなるためには良い先生に出会うこと!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは

めぐ@丁寧な空手家育成教室(@karateOlympic)です。

あなたが今の道場にお子さんを通わせると決めたきっかけはなんですか?

・友達が通っているから通っている

・空手が習える道場がそこしかなかったから

など、いろいろな理由があるかと思いますが
道場に通う一つの目的は
良い指導者に出会うことではないでしょうか?

 

空手に限らず他の習いごとでも
そうだと思うんですが。

 

道場に通わせる時に
うまくなり試合で勝てる選手になるためにも
「誰から教えてもらうか」がめちゃくちゃ重要だったりします。

 

例えば
組手がバリバリ好きで組手の練習をしたいのに
先生が形の練習をしろ、形の団体戦に出ろ。

 

組手をしたい気持ちを抑え
形の練習を頑張り続ける。

 

「組手をしてもいいけど基本ができていないから
先に基本をしないさい」と先生から言われ
基本ばかりしていても組手の試合で
勝てるようにはならないじゃないですか?

 

お子さんがやりたい練習ができなく
お子さんの気持ちが折れていく姿を
たくさんみてきた。

 

という保護者の方は多いはずではないでしょうか?

 

お子さんの気持ちに応えるためにも
今の道場を変わりたいと思うけど
今までの付き合いもあるし
道場を変わることもできない。

 

今の環境でお子さんは楽しく
空手の練習を続けることはできますか?

 

このように
あなたのお子さんの思いと
先生の思いが一致していなければ
お子さんは今の道場に通うのが
辛いと思うんですよね。

 

昔の私もそうでした。

 

めぐ
めぐ
私も道場に練習相手がおらず、一人で練習をしていたので道場に行くのが辛くなったんですよね。練習相手がおらず、先生に出稽古に行かせてくれとお願いをしても許可は出ませんでした。なので、今のあなたのお子さんの気持ちは痛いほどわかります。

 

空手は、組織で形成されているため
簡単に道場を変われる雰囲気はなく
慎重に行動をしないと
嫌がらせをうけることもありますし
影の部分で、まだ根強い何かが隠されています。

 

とは言っても私は道場を3回変わってきましたし
最初は先生から「試合に出られなくするぞ」と言われ
道場を変わるのを何度も悩みました。

 

結果的に時間が解決してくれ
大会で結果を残していると
先生方も陰で応援をしてくださる
存在になっていたんですよね。

 

このように、幼い時の経験は
お子さんの人生を
左右すると言っても過言ではありません。

 

あなたの行動次第でお子さんを良い方向にも
悪い方向にも導いてしまえるんですよね。

あなたのお子さんが
教えてくれる先生や先輩や仲間が好きであれば
空手にはまっていくし

反対に教えてくれる先生や
先輩や仲間が嫌いであれば
練習に行くのが嫌になる。

 

ですから道場に通う時は教えてくれる先生と
よくコミュニケーションをとって信頼できるか。

 

先生が普段どんな言葉を使って
教えてくれているのかを
よく見ていくことが大切です。

 

その道場の規模にもよりますが
道場に行ったときの先生の笑顔や
子供たちの笑顔や雰囲気。

 

そして先生が保護者の方と
どういう風にコミュニケーションをとっているのか。

 

などを見ていくと先生の人柄も
見えてきたりしますよ。

 

そしてこれからも
お子さんを道場に通わせて行くなかで
先生はちゃんと練習中に
声をかけてくれているのか。

 

練習終わりにあなたと先生が
コミュニケーションをとることができるのか。

 

ここで、今後お子さんが勝てる選手になれるのか。

 

大きな差が開いてきます。

 

幼い頃の出会い人の中で
「先生みたいになりたい!!」とか
「憧れの先輩」がいる。

 

先生はときには
叱ってくれてアドバイスをくれたりする。

 

今の道場の先生はどうですか?

 

上手い選手の親はみんな
先生と仲良しなんですよ。

 

それがお子さんが試合で勝てる
秘訣でもあるんですよね。

 

お子さんが試合で勝つためにもまずは
先生とコミュニケーションをとることです。

 

コミュニケーションをとれるようになれば
空手の知識も自ずとついてきます。

 

空手の知識がついてくれば
お子さんの試合をみてアドバイスだって
できるようになるんですよ。

 

なので今すぐお子さんに
「今の道場は楽しいか!」

 

聞いてみましょう。

 

あなたのお子さんが
試合で勝てる選手になることを
願っています。

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オンライン道場空手きんぐ , 2020 All Rights Reserved.